【Kindle】【夏☆電書2020】講談社のおもしろくて、ためになる本から雑誌まで【講談社現代新書】(7/9まで)

AmazonのKindle電子書籍で、講談社の対象書籍が値引きとなる『【夏☆電書2020】講談社のおもしろくて、ためになる本から雑誌まで』が開催中です。

期間は2020年7月9日まで。本記事ではその中から、【講談社現代新書】のセール対象書籍をご紹介します。

セール対象書籍

【入門 哲学としての仏教 (講談社現代新書)】
著者:竹村牧男
出版社:講談社
【ニッポンの思想 (講談社現代新書)】
著者:佐々木敦
出版社:講談社
【動物化するポストモダン オタクから見た日本社会 (講談社現代新書)】
著者:東浩紀
出版社:講談社
【「日本人の神」入門 神道の歴史を読み解く (講談社現代新書)】
著者:島田裕巳
出版社:講談社
【社会を変えるには (講談社現代新書)】
著者:小熊英二
出版社:講談社
【心にとって時間とは何か (講談社現代新書)】
著者:青山拓央
出版社:講談社
【はじめての経済思想史 アダム・スミスから現代まで (講談社現代新書)】
著者:中村隆之
出版社:講談社
【読む哲学事典 (講談社現代新書)】
著者:田島正樹
出版社:講談社
【私とは何か 「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)】
著者:平野啓一郎
出版社:講談社
【分類思考の世界 なぜヒトは万物を「種」に分けるのか (講談社現代新書)】
著者:三中信宏
出版社:講談社
【はじめての構造主義 (講談社現代新書)】
著者:橋爪大三郎
出版社:講談社
【幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)】
著者:前野隆司
出版社:講談社
【「普通がいい」という病 (講談社現代新書)】
著者:泉谷閑示
出版社:講談社
【教育の力 (講談社現代新書)】
著者:苫野一徳
出版社:講談社
【神とは何か 哲学としてのキリスト教 (講談社現代新書)】
著者:稲垣良典
出版社:講談社
【ゲーデルの哲学 不完全性定理と神の存在論 (講談社現代新書)】
著者:高橋昌一郎
出版社:講談社
【ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)】
著者:橋爪大三郎,大澤真幸
出版社:講談社
【良い加減に生きる 歌いながら考える深層心理 (講談社現代新書)】
著者:きたやまおさむ,前田重治
出版社:講談社
【タテ社会と現代日本 (講談社現代新書)】
著者:中根千枝,現代新書編集部
出版社:講談社
【マックス・ウェーバーを読む (講談社現代新書)】
著者:仲正昌樹
出版社:講談社
【ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)】
著者:東浩紀
出版社:講談社
【無限論の教室 (講談社現代新書)】
著者:野矢茂樹
出版社:講談社
【まんが 哲学入門 生きるって何だろう? (講談社現代新書)】
著者:森岡正博,寺田にゃんこふ
出版社:講談社
【反教育論 猿の思考から超猿の思考へ (講談社現代新書)】
著者:泉谷閑示
出版社:講談社
【保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱 (講談社現代新書)】
著者:西部邁
出版社:講談社
【論語 現代に生きる中国の知恵 (講談社現代新書)】
著者:貝塚茂樹
出版社:講談社
【タテ社会の人間関係 単一社会の理論 (講談社現代新書)】
著者:中根千枝
出版社:講談社
【愛 (講談社現代新書)】
著者:苫野一徳
出版社:講談社
【資本主義に出口はあるか (講談社現代新書)】
著者:荒谷大輔
出版社:講談社
【ソシュールと言語学 コトバはなぜ通じるのか (講談社現代新書)】
著者:町田健
出版社:講談社
【輪廻転生 〈私〉をつなぐ生まれ変わりの物語 (講談社現代新書)】
著者:竹倉史人
出版社:講談社
【哲学の謎 (講談社現代新書)】
著者:野矢茂樹
出版社:講談社
【自由とは何か 「自己責任論」から「理由なき殺人」まで (講談社現代新書)】
著者:佐伯啓思
出版社:講談社
【ハイデガー『存在と時間』入門 (講談社現代新書)】
著者:轟孝夫
出版社:講談社
【理性の限界 不可能性・不確定性・不完全性 限界シリーズ (講談社現代新書)】
著者:高橋昌一郎
出版社:講談社
【スピノザの世界 (講談社現代新書)】
著者:上野修
出版社:講談社
【一神教の誕生 ユダヤ教からキリスト教へ (講談社現代新書)】
著者:加藤隆
出版社:講談社
【社会学史 (講談社現代新書)】
著者:大澤真幸
出版社:講談社
【感性の限界 不合理性・不自由性・不条理性 限界シリーズ (講談社現代新書)】
著者:高橋昌一郎
出版社:講談社
【神道の逆襲 (講談社現代新書)】
著者:菅野覚明
出版社:講談社
【本はどう読むか (講談社現代新書)】
著者:清水幾太郎
出版社:講談社
【弁証法はどういう科学か (講談社現代新書)】
著者:三浦つとむ
出版社:講談社
【正しい本の読み方 (講談社現代新書)】
著者:橋爪大三郎
出版社:講談社
【新しいヘーゲル (講談社現代新書)】
著者:長谷川宏
出版社:講談社
【ラカンの精神分析 (講談社現代新書)】
著者:新宮一成
出版社:講談社
【今こそアーレントを読み直す (講談社現代新書)】
著者:仲正昌樹
出版社:講談社
【京都学派 (講談社現代新書)】
著者:菅原潤
出版社:講談社
【仏教入門 (講談社現代新書)】
著者:南直哉
出版社:講談社
【〈意識〉とは何だろうか 脳の来歴、知覚の錯誤 (講談社現代新書)】
著者:下條信輔
出版社:講談社
【幸福の哲学 アドラー×古代ギリシアの智恵 (講談社現代新書)】
著者:岸見一郎
出版社:講談社
【ハイデガー哲学入門 『存在と時間』を読む (講談社現代新書)】
著者:仲正昌樹
出版社:講談社
【適応の条件 日本的連続の思考 (講談社現代新書)】
著者:中根千枝
出版社:講談社
【善の根拠 (講談社現代新書)】
著者:南直哉
出版社:講談社
【言葉と無意識 (講談社現代新書)】
著者:丸山圭三郎
出版社:講談社
【独立国家のつくりかた (講談社現代新書)】
著者:坂口恭平
出版社:講談社
【動きが心をつくる 身体心理学への招待 (講談社現代新書)】
著者:春木豊
出版社:講談社
【ヘーゲルを越えるヘーゲル (講談社現代新書)】
著者:仲正昌樹
出版社:講談社
【知性の限界 不可測性・不確実性・不可知性 限界シリーズ (講談社現代新書)】
著者:高橋昌一郎
出版社:講談社
【「欲望」と資本主義 終りなき拡張の論理 (講談社現代新書)】
著者:佐伯啓思
出版社:講談社
【これがニーチェだ (講談社現代新書)】
著者:永井均
出版社:講談社
【地獄めぐり (講談社現代新書)】
著者:加須屋誠
出版社:講談社
【「時間」を哲学する 過去はどこへ行ったのか (講談社現代新書)】
著者:中島義道
出版社:講談社
【はじめての言語ゲーム (講談社現代新書)】
著者:橋爪大三郎
出版社:講談社
【「教養」とは何か (講談社現代新書)】
著者:阿部謹也
出版社:講談社
【現実脱出論 (講談社現代新書)】
著者:坂口恭平
出版社:講談社
【弱者の居場所がない社会 貧困・格差と社会的包摂 (講談社現代新書)】
著者:阿部彩
出版社:講談社
【今こそマルクスを読み返す (講談社現代新書)】
著者:廣松渉
出版社:講談社
【じぶん・この不思議な存在 (講談社現代新書)】
著者:鷲田清一
出版社:講談社
【系統樹思考の世界 すべてはツリーとともに (講談社現代新書)】
著者:三中信宏
出版社:講談社
【〈子ども〉のための哲学 (講談社現代新書)】
著者:永井均
出版社:講談社
【人生に意味はあるか (講談社現代新書)】
著者:諸富祥彦
出版社:講談社
【ナショナリズム入門 (講談社現代新書)】
著者:植村和秀
出版社:講談社
【武士道の逆襲 (講談社現代新書)】
著者:菅野覚明
出版社:講談社
【山本七平の思想 日本教と天皇制の70年 (講談社現代新書)】
著者:東谷暁
出版社:講談社
【哲学入門一歩前 モノからコトへ (講談社現代新書)】
著者:廣松渉
出版社:講談社
【私・今・そして神 開闢の哲学 (講談社現代新書)】
著者:永井均
出版社:講談社
【人生は苦である、でも死んではいけない (講談社現代新書)】
著者:岸見一郎
出版社:講談社
【アメリカを動かす思想 プラグマティズム入門 (講談社現代新書)】
著者:小川仁志
出版社:講談社
【非社交的社交性 大人になるということ (講談社現代新書)】
著者:中島義道
出版社:講談社
【闘うための哲学書 (講談社現代新書)】
著者:小川仁志,萱野稔人
出版社:講談社
【死ぬ力 (講談社現代新書)】
著者:鷲田小彌太
出版社:講談社

まとめ

以上、Kindle電子書籍の『【夏☆電書2020】講談社のおもしろくて、ためになる本から雑誌まで』より、【講談社現代新書】ジャンルのご紹介でした。セールの最新情報につきましては、下記公式サイトよりご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました